私はこどもの頃からアトピーがあり

大人になってからは多少は落ち着いては来たものの、まだ顔に少し出て来ることがありました。

そこに少し前から、体質が変わってきたからかニキビがでるようになり、しかもアトピーが少しでてる所に更にニキビ跡が少し目立つようになってしまいました。


そこでネットで調べてみると、ニキビができた上、更にアトピーが酷くなっていた時に
私がいつも使用していたステロイド系の薬を使うと、ニキビの元になっているアクネ菌を増殖させてしまいたとえアトピーは治ってもニキビは更に酷くなっていくとか。


これではニキビにはステロイドが使えないのでどうしようか悩んでいると、

アトピー対策にヒルドイド系の薬を使うと保湿も申し分なくニキビ跡に対してもそこまで悪く作用しないとか。


ただし、このヒルドイド系の薬は、合う人と合わない人とにハッキリと分かれる薬だから医師にちゃんと相談した方がいいです。

また、アトピーもニキビも両方何とかしたい場合は消毒が一番だそうです。


もう少し詳しく書いていくと、アトピーの悪化の原因のもとになってるのが黄色ブドウ球菌で、ニキビはアクネ菌だから、

この両方の菌に効く薬というのがヨード消毒液(ポビドンヨード)でこれをうまく使っていくと
アトピーとニキビの炎症が今以上に酷くなりにくくなるようです。


ただし、良い菌も殺菌してしまうので短時間で綺麗に洗い流すといいみたいです。

私もこの方法でやってみましたが、アトピーもあまり酷くなる事も無く治すことができしかも、ニキビもニキビ跡が残る事無く治すことが出来ました。


ただし、私は医師と相談しながら処方された薬を使って治す事ができたものの
これを自分の判断だけで、ネットの情報だけで薬を使うのはやめておいたほうがよさそうです。

コメントは受け付けていません。