インターネット上にはたくさんのニキビ跡ケア方法の情報がありますが、重曹を使ったケア方法を掲載している情報サイトやブログもあります。

効果があったという人もいれば、状態が悪化したという人もいます。
これは一体、どのようなことなのでしょうか?

重曹を水に溶かして、洗顔をするという人もいますが、この方法で悪化をしたという人もいます。
お肌の状態には個人差がありますし、肌質にも個人差があります。

重曹だけでは刺激が強いということもあるのです。

お肌へのダメージを軽減させ、更により効果を得る方法として、重曹とクエン酸を混ぜたものをピーリングパックとして使うという方法があります。
クエン酸も自然の中に存在をしているものなので、お肌へのダメージも少ないのです。

どうしてもダメージが気になるというのであれば、かなり濃度を薄くすると良いでしょう。
ピーリングパックを行った後もしっかりとしたスキンケアを行えばよいです。
保湿を行うことによって、ダメージも緩和されますし、お肌をしっかり守ることが出来るようになります。

ニキビ跡だけではなく、毛穴の黒ずみにも効果がある方法なので、毛穴の悩みがある人はやってみると良いでしょう。
悩みも解消することが出来るかもしれません。

コメントは受け付けていません。